タイナビで太陽光発電を導入しよう

太陽光発電を導入するときにタイナビを利用するメリットや一括見積の流れについて

太陽光発電のメリット&デメリット

太陽光発電を始めるにあたって気になるのがメリットデメリット。さっそくここでいくつかご紹介してみます。

まずメリットからあげてみると、何と言っても家庭で電力が作りだせるところでしょう。太陽光発電の導入によりソーラーパネルを設置すれば、晴れた日は常に家庭で電力が作られ、家の中で使う電力を補ってくれます。さらに、よく晴れた日なら電力が作られる量も多くなり、余った電力を電力会社に売ることも出来るのです。売った電力は電気代との差し引きとなり、8月なんかは黒字になることもしばしば。

これに加えて太陽光発電は都道府県によっては補助金を受け取ることができます。ソーラーパネルはCO2が発生することも無くエコなもの。そのため、設置の際にお金を出してくれることもあります。それに、太陽光発電を導入していれば地震などで停電になった際も電力を補うことが出来るので安心です。これらが主なメリットと言えるでしょう。

ただ、残念なことにデメリットも存在します。それは、導入にはコストがかかるということです。やはり太陽光発電の導入は大規模なもの。安くても100万円以上の費用がかかると思っておきましょう。おそらくローンでの支払いになると思うので、住宅や車など、他のローンとの折り合いを考えながら検討してみてください。とは言っても、太陽光発電による電力売却の収入はなかなかに大きいので、長く使っていくことを考えればメリットの方が上回るでしょう。